タニヤ観光協会@日本人街タニヤ通り情報まとめ!人気の場所一覧検索

メニュー

世界で最も日本に近い街

日本語の看板が立ち並び、寿司や焼き鳥を食べられる。そういえば、さっきから聞こえてくる隣の人の会話が日本語だ… ここが外国であることを忘れてしまいそうになる。

地元にいるような気楽さ

日本から持ってくるのを忘れた物を探そうか、なじみの居酒屋で晩酌しようか、ゴルフの打ち上げをしようか…? 海外旅行中なのに、地元にいるような気軽さで何でもできる。

バンコクに歌舞伎町が?

飲食店の数は百軒を超す。小さな歌舞伎町の規模なのに治安がよく、日本語だけで何でもできる海外の歓楽街は、世界でここだけだろう

日常を忘れる…ひととき

毎日がお祭りのような活気、明るい南国のタニヤ嬢たち。日常のストレスを脱ぎ捨てる、戦士たちの保養地。

刺激的なのに、懐かしい

日本とタイ、令和と昭和、そして熱気と癒し。違うはずのものがミックスした、ちょっと不思議な世界。

お知らせ

タニヤ通りとはAbout Thaniya

タイの首都・バンコクの中心シーロムにある全長二百m以上のタニヤ通りを中心とした周辺エリアのことである。
日系企業のタイ支社や数多くの日本料理店、居酒屋、土産物店、ゴルフ用品店、カフェ、薬局、美容院、タイマッサージ店などがある。
特に、カラオケクラブと呼ばれる、日本人客対象のキャバクラやクラブが多く、アジア最大の六十店舗以上が密集する一大歓楽街となっている。

タニヤの歴史History of Thaniya

タニヤ通りが始まったのは一九七〇年代。
近隣のパッポン通りが、六〇年代末にベトナム戦争の米兵の娯楽地としてゴーゴーバーで栄えだしてから、住み分ける形でタニヤに日本企業が支社を構えるオフィスビルが完成し、付近に商社マン向けのクラブやバーができたのが由来。
その後、日本人観光客が多く訪れる場所となって日本人向けの飲み屋や居酒屋が並ぶようになり、世界有数の「日本人街」と言われるようになったのである。

タニヤシティー情報category

タニヤ観光協会のカテゴリーを選んでください

タニヤ観光協会とはWhat is "Thaniya Shiyakusho"?

世界最大規模の「日本人街」であるタニヤだが、意外とリアルな情報が少なく“知る人ぞ知る”穴場のようなエリアになっている。
タニヤはどういう街なのか、ニューオープンの店や夜遊びの紹介、ビジネスに役立つ情報まとめ、そしてエリア最新ニュースなどを、お伝えするのが「タニヤ観光協会」である。

当サイトの使いかたLet's research

「タニヤ観光協会」には、タイの初心者からベテランまで役立つ、六つのジャンルの話題がまとめられています。

「日本語が通じるタニヤ情報」…タニヤでどうコミュニケーションをとるかについて。

「タイ入国方法タニヤ行き方」…タイの行き方や両替方法など海外初心者にもわかりやすく解説。

「タニヤパッポン便利な場所」…役立つ施設や面白スポット紹介。

「カラオケ夜の遊び方と値段」…夜遊びの基本的なシステムや、より楽しむための方法。

「観光夜遊びタニヤ言葉一覧」…タニヤ語辞典。おもしろくてエッチなタニヤ用語を解説!

「タニヤ情報と最新ニュース」…新店オープンや最新話題。